気ままにろっくんろ~る!

写真、音楽、映画のひとり言

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

止滝

          止滝


           秋田県鹿角市大湯 止滝



           秋田県北は紅葉の見所が満載の地域です

           秋に行く予定でしたが 兄が久しぶりに来たという事もあり 兄の幼馴染も同行して滝巡りに出かけました 


           早朝6時に出発 なんせ山形県寄りに住んでる自分が青森県境まで行く訳ですから

           そりゃ~~~遠く感じましたが 3人なら運転が楽だとほくそ笑んでましたが

           結局自分一人が往復8時間運転するはめに・・・(年下は損をする・・・)


           ここ大湯地域一帯は滝の宝庫です

           いつもなら 滝に行ったら最低1時間は写真撮ったりのんびりと眺めたりしてますが

           撮影は30分までと決めて 徒歩に時間のかからないお手軽滝を見て回る事にしました


           
           
           最初に訪れた『止滝』 滝のガイドブックで何度も見ていた滝ですが

           実際に実物を見た時は感激しました (き、来て良かった~♪)

           紅葉シーズンはライトアップされるらしいです (^-^)       
スポンサーサイト
  1. 2011/07/29(金) 19:26:57|
  2. | コメント:12

ヤマユリ

          ヤマユリ1


           続けて滝の写真で行くつもりでしたが ヤマユリの群生を見つけたので・・・




           ヤマユリ2



          ヤマユリ4


          ヤマユリ6


       
          ヤマユリ5



           ここは空港近くの公園ですが 最後のカットは上空に兄の乗った飛行機を入れるつもりでしたが

           トイレに行ってる間に飛び去ってしまい もくろみが外れてしまいました Σ( ̄ロ ̄lll) ガビーン
  1. 2011/07/26(火) 17:43:48|
  2. | コメント:14

不動の滝 2011

          不動の滝2011-1


           大仙市南外 不動の滝




             不動の滝2011-2



           去年はたっぷりの水量だったのに 今年は悲しい程の水量・・・

           川の水が異常に少なかったのでこうなっちゃうのも仕方のない事とは言え ちょっと淋しいですね

           ここも豪雨の影響で一部遊歩道が崩れてる箇所があり 倒木も目立ちました



              

            fdt2010.jpg



             ちなみに去年の写真です

             水量の違いは一目瞭然ですよね δ(⌒~⌒ι) とほほ
  1. 2011/07/23(土) 16:36:56|
  2. | コメント:18

玉簾の滝  2011

          tst1.jpg


            長兄が3年振りに来たので滝巡りをして来ました (と言うより 強引に付き合わせたと言った方が正しいかも ^_^;)


      

tst2.jpgtst3.jpg



           tst4.jpg



            山形県酒田市 玉簾の滝 落差約63m


             写真を撮っていると 後から二人のカメラマンの方が来て「まもなく虹が出るよ」と教えてくれて粘ったのですが

            時間もなくて 残念ながら虹を見る事なく帰ってきました


            地元の方のようでしたが かなりこの滝を撮っているようで色々と教えて頂きました


            夕焼けになると岩に反射してとても綺麗との事で いつか撮ってみたいものですね (^-^)           
  1. 2011/07/21(木) 19:20:21|
  2. | コメント:9

元滝伏流水

          mfs1.jpg


            以前まで『元滝』と紹介していましたが

            正確には『元滝伏流水』がここの名称です 


          mfs2.jpg



mfs3.jpgmfs4.jpg



           幅約30mの苔むした岩肌から 鳥海山の伏流水が滲み出すように流れ落ちる幽玄な滝です


          
          mfs5.jpg



          mfs6.jpg



          mfs7.jpg



            最後まで御覧頂きまして ありがとうございます m(__)m


            

                       
  1. 2011/07/17(日) 09:40:17|
  2. | コメント:24

アニマルズ ②

          0713s1.jpg


            少し間が開きましたが アニマルズ第2弾を・・・


           0713s2.jpg


           0713s3.jpg


0713s5.jpg0713s6.jpg


           0713s7.jpg


           0713s4.jpg


            リラックス中・・・ε=(>ε<) プッー!


           0713mc1.jpg


            リラックス中・・・


           0713a1.jpg


            お昼寝中・・・


           0714p1.jpg


            一番のお目当てのレッサーパンダもお昼寝中・・・残念・・・(T_T)


            最後まで御覧頂きまして ありがとうございます m(__)m
  1. 2011/07/13(水) 17:37:25|
  2. 動物
  3. | コメント:14

赤田大滝

           赤田大滝1


             由利本荘市 赤田大滝 落差23m




           赤田大滝3


           

             水量のある方が美しい滝もあれば 水量の少ない方が美しい滝もあります

            
             梅雨のこの時期は水量が多く この滝はもう少し水量が少なければ

             
             滝の上部の水流が二つに割れるという珍しい滝だそうです


             実は写真の左側に滝らしき物が出現していました(木で見えませんが)

             
             去年ここに来た知り合いに聞いてみましたが その時は無かったとの事(もしかして~新発見か!!)


             地震や豪雨で新たに出来たとも考えられますが 何とも言えませんね

         
             滝壺に渡れる足場が流されてしまっていたので この滝らしきものを撮れなかったのが残念です



             滝として今後も存在するなら 今度訪れた時は≪ 夢雨亜(ムーア)滝 ≫と名前が付いてる可能性が大!!・・・・のはずはないかな やっぱり   |ー ̄) フッ…  
  1. 2011/07/09(土) 11:52:54|
  2. | コメント:14

追憶

            20110706-1.jpg


              もう そこに橋は無かった


              6月23~24日にかけての豪雨で崩落・・・

              僅かに残骸が残っていた

        
            20110706-2b.jpg


              300m程の下流で残骸を見つけた

              オマエ・・・何て姿になっちまったんだよ

              こんな写真を撮らなきゃならないなんて夢にも思わなかった


       
             橋ー春


              ≪ 2010年 4月 ≫


             橋ー夏


              ≪ 2010年 8月 ≫


             橋ー秋


              ≪ 2010年 11月 ≫



              この橋と出会った時 ひと目で気に入り 高原に行く時は必ずこの橋の側を通って行くようになった



             20110706-3.jpg


              5月に撮ったこの写真が最後になった

              幸い二の橋は無事だったが だからと言って これからは二の橋を撮ればいい そんな気には今はなれない


              橋に命は存在しないのは百も承知だけど ずっと撮り続けたいと思っていた橋

              あの無残な姿を見て悲しくならない訳はない


              1年ちょっとの付き合いだったけど きっと忘れはしないだろう


              




                       
  1. 2011/07/06(水) 21:38:06|
  2. 風景

You Know My Name

          紫蘭3


           花に詳しい方は勿論 そうでない方もこの花の名を知ってると思います  |ー ̄) フッ…



           この花は隣の親戚にあったので撮らせて貰いました

           隣と言っても間に畑があるので100mは離れていますが・・・(回覧板持ってくのが面倒)


           叔母さんは中々面白い人でして・・・




          紫蘭4


    
           繋がなくても逃げないと思うんだけどね ^_^;  しかも帽子まで・・・


           今はワンコバージョンだけど 気分次第でアヒルバージョンになってる事も・・・


           何時だったか 家の前の小さな檻の中に子豚がいたので 子豚飼ったの?と驚いたら

           それもブタの置物でした わざわざ檻を作るなら本物飼えばいいのに・・・



           何故こんな所にワンコの置物を?

           それは ここの左側は通学路になってるので「気をつけて行ってらっしゃい」と言う叔母さんの配慮なのだと思います(本人には聞いてませんが)


           

           この置物のおかげかどうかは分かりませんが 事故は一度もありません (^-^)

         
           

           

      
           



         


          
  1. 2011/07/02(土) 16:44:50|
  2. | コメント:20

プロフィール

ムーア

Author:ムーア
秋田県在住

好きな写真家  土門 拳
          丸林正則 他多数

好きな俳優   ロバート・デ・ニーロ
        アル・パチーノ
        岸谷吾朗  他多数

好きな音楽ジャンル  ロック系

特技(?)   笑えないギャグ

* 写真の無断使用、転用は固くお断りいたします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (41)
花 (186)
夕景 (20)
動物 (32)
風景 (74)
滝 (86)
寺 (4)
音楽 (42)
映画 (11)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。