気ままにろっくんろ~る!

写真、音楽、映画のひとり言

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

荒れる日本海

荒れる日本海-a



   こんな日に 誰もいない海で写真を撮るのはおバカなカメラマンだけだ(自分の事です)


荒れる日本海-b


     
     今年も後二日になりました
     沢山のご訪問 コメントを頂まして 厚く御礼申し上げますm(_ _)m


     来年もマイペースの更新になりますが 気楽に寄っていただけたら幸いです


     また来年 ブログでお会いしましょう
     それでは 良いお年を  \(^o^)/ 


     
スポンサーサイト
  1. 2009/12/29(火) 12:30:59|
  2. 風景
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:12

モモと愉快な仲間達

   モモの特集を・・・とのリクエストがありましたので続編を・・・


モモ-1


   モモ 生後10ヶ月 相変わらず「お手」はこのポーズ
   だから 今後は「なでなで」にしようと思う


モモ-2


  モモに新しい友達ができた


ミリ-2


  モモの事を聞いた友人が動物管理センターに登録
  3ヶ月後にこの子犬の里親になった
  何と!!里親と誕生日が同じ!!
  出会うべきして出会ったというべきか・・・運命を感じた


ミリ-4


ミリ-1


  名前は『ミリ』
  何でミリなのかというと センターに行く間 ずっと加藤ミリアを聴いていたから・・
  加藤だったら『ローサ』でしょ?ま、いっか^-^;
  しかし見ればミリほど『まろ』だね
  『まろ』にしたら?と言ったがあえなく却下
  モモよりおとなしく 人懐っこい
  来年はモモと一緒に野山を駆け回る事だろう


ロッキー-3


  親戚の家の番犬 ロッキー
  秋田犬の血が入っているせいか でかい 軽く30㌔は越えているだろう 
  ロッキーと対面するときは「でっかいなぁ~」が口癖になってしまった
  首が太くてしょっちゅう首輪が抜ける
  体はでかいが温厚な性格だ お手はもはや犬パンチといえる
  体を撫でると余計なお肉がたっぷんたっぷんと揺れる
  犬もメタボはいけません


モモ&ロッキー


  何もそんなに引っ張らなくても・・・^-^;
  でも モモは最後のジャーキーの一切れを自分のものにする事に集中してるね(笑)


ピーコ-1


  さて トリはインコのピーコ(鳥だけに・・・^-^; )
  もう 10年以上もウチの住人 いや住鳥というべきか
  手乗りインコではなく 肩乗りインコ
  ピーコ~っと呼ぶと一目散に飛んできて肩に止まる
  鷹匠になった気分でちょっといいかんじ(^-^)


ピーコ-2


  このピーコ 人間の食べ物に興味深々の食いしん坊万歳クンなんです
  何か食べてるとピューンと飛んできて
  肩に止まって もぐもぐしている口元を覗き込むように見る 
  そして 何やらぶつぶつと言ってる
  それはどう考えても「うまそう・・・」と言っているように思えて仕方ない
  とうふ 麺類 たらこが好物のようだ(まいるね)


  モモが来てからは微妙な三角関係になってしまった
  モモと遊べばピーコが騒ぐし ピーコと戯れればモモが騒ぐ・・・ 
  いつの日か モモの頭にピーコが止まっても平気・・・
  そんな日が来たらいいのだけど・・・


  長くなりました 最後まで御覧いただきありがとうございますm(_ _)m
  リクエストをいただき ありがとうございます ☆⌒(*^-゜)v Thanks!!
    
    
  1. 2009/12/25(金) 12:55:05|
  2. 動物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

カモメorウミネコ?

PICT0015-a.jpg


      ひらり


      カモメとウミネコの違いがよく分からなかったが
      ヤッホーで調べてみると ウミネコはカモメの一種らしい
      つまり どっちでも正解というわけか
      でも ニャーニャー鳴いてるのはウミネコだよね


      おびただしい程の『カモメ』の群れだったが
      氷の上でも縄張り争いのような事をやっていた


PICT0055-a-cc.jpg


      看板の穴から見える日本海


      そう これは看板です
      昼間からかんばんは! なんて言ってる場合じゃない
      何故変えないのかなぁ? 怠慢も甚だしい ( ̄ヘ ̄+) ムカッ


      こうなると性格上何て書いてあったのか気になって仕方ない
      『地雷に注意!』だったら
      「おまえはすでに死んでいる・・・」の世界だ 
      地雷はないか やっぱり ^-^;



  
  1. 2009/12/22(火) 16:49:40|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

お地蔵さんだって寒いんです

地蔵-2



地蔵-1



     やっと冬らしくなってきた
     

     この時期は ほうきじゃなくてスコップを持たせて欲しい 
     専門用語ではそれを『放棄』するという・・・♪~( ̄ε ̄;)


     寒さで手が震えたけど 手袋でカメラは握りたくないなぁ・・・           
  1. 2009/12/16(水) 14:39:10|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:14

蚶満寺  其の二

龍-1


龍-2


  今にも動き出しそうな山門の龍の彫刻  
  作者不詳とあったが きっと 見えない所に名前が彫ってあるはずだ
  芸術家とはそういうものです(きっぱり!)


  何百年も前の名も無き作者の魂に ほんの少し触れたような気がする


仏像-2


  《観音像》


水面


  水面の反射を撮ったはいいけど ごちゃごちゃしすぎでした…(ノд・。)


  1. 2009/12/10(木) 14:37:32|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:8

蚶満寺 其の一

芭蕉と西施

  (芭蕉像と西施像)


   秋田県にかほ市(旧 象潟町) 『蚶満寺』 芭蕉 奥の細道 最北の地


              『 きさたかや 雨に西施が ねぶの花 』 


   元禄二年(1689年) 当地を訪れ この句を残した
   この句が元で後に西施像が建てられたのだが
   芭蕉さんも自分の句に入れた人物と並んで像が建てられるなんて夢にも思わなかっただろう


西施


西施-2


   西施という女性は 中国古代四大美女と言われているのだけど
   残念ながら知らなかった (-。-;)ナンテコッタ
   写真などは残っていないわけだから 想像で作ったのだろうけど
   なんとも言えぬ穏やかな顔に惹かれた (さすが四大美女!!)


木登り地蔵-2


木登り地蔵-1


   誰が付けたか『蚶満寺七不思議』の一つ  『木登り地蔵』


       『あるとき いたずら者がその木の根元に下ろしたが 翌朝また登って行った


   よほどあの場所が気に入ったのだろう・・・


   

 

 







 
  1. 2009/12/07(月) 11:07:43|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:4

もっこく?

mokkoku.jpg



  逆光で見る葉が綺麗だったので撮ったが・・・



  もっこく?あるいはゆずり葉? 調べても分からなかった (?_?)


  
  花でも木でも 撮るからには知っておかなきゃいけないよなぁ・・・
  1. 2009/12/01(火) 20:08:19|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

プロフィール

ムーア

Author:ムーア
秋田県在住

好きな写真家  土門 拳
          丸林正則 他多数

好きな俳優   ロバート・デ・ニーロ
        アル・パチーノ
        岸谷吾朗  他多数

好きな音楽ジャンル  ロック系

特技(?)   笑えないギャグ

* 写真の無断使用、転用は固くお断りいたします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (41)
花 (186)
夕景 (20)
動物 (32)
風景 (74)
滝 (85)
寺 (4)
音楽 (42)
映画 (11)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。